So-net無料ブログ作成
前の30件 | -

No.377 そして・・・食いしん坊・3

  暑くなりましたね〜ぇ。

 感謝、感謝の毎日を送っていますが感謝を忘れがちです。

 いけません。


  これも老化現象なのでしょうか。

 世の中に疑問を感じることが日増しに多くなっています。

 いけませんね。


  自分の耳の機能が劣化した事を棚にあげて聞き取れないと相手にいう。

 先日も詐欺の注意の電話が警察署からあったのですが、若い女性の方で

 早口で聞き取れ難かったので、もう少しゆっくり言って欲しいと言っちゃた(笑


  そのくせ自分ではA4のプリント用紙を買うところ間違えてB4を買ってしまう。

 乗り損ねてエレベーターには挟まれたりで左腕を痛めるのです。

 それにしても現政権のていたらくには程々に嫌になります。

 声を聞くのも写真で顔を見るのも嫌だと言う人も居ます。


  私もその一人です。

 新聞でもテレビでもFBでも写真が出てきて嫌になります。

 早くどこにも彼等の写真が出なくなる事をひたすら願うばかりです。

 拉致も最初から何も手を打っていないし、エネルギー問題も原発依存のままだし

 沖縄の問題もアメリカの言うままで基地容認は変わりません。

 早く今の内閣が解散して独立のビジョンを持った政権に変わってもらいたいです。

 

  日本は世界の孤児のままです。



 では、食いしん坊・3のディーン タイ フォンの小籠包に行った時の写真です。




 P1000007.jpg



 青菜炒め

 P1000008.jpg



 

 小籠包 中身なんだっけかな・・

 P1000009.jpg





 小籠包 中身違えども忘れました。

 P1000010.jpg




 小籠包 それぞれ中身が違いますがなんだったか???

 P1000011.jpg





 海老シュウマイ

 P1000012.jpg





 海老と青菜のスープ

 P1000013.jpg





 カニ炒飯

 P1000014.jpg





 いつも当ブログにお越しいただき有難うございます。

 次回もよろしくお願いいたします。

  

nice!(87)  コメント(35) 

No.376 そして・・・食いしん坊・3

  食いしん坊も3回になります。

 うちの娘が友達に聞いたランチのビッフェ。

 溜池山王駅で13の出口へ。

 これがお腹が減るくらい長い通路を歩きます。





 P1000008.jpg




 P1000007.jpg




 P1000003.jpg





 P1000001.jpg



 P1000004.jpg




 mino-5Image.jpg

 


 


 P1000005.jpg






 P1000006.jpg  




 mino-4Image.jpg




 

  調布の駅が地下に潜った跡地に新しいビルがA・B・C館と出来てその中の

 イタリアンのお店に入りました。


 P1000001 2.jpg



 

 P1000002.jpg




 P1000003 2.jpg




 P1000004 2.jpg




 P1000005 2.jpg




 これは映画の半券でのサービス

 P1000006 2.jpg



 


  いつも当ブログにお越しいただき有難うございます。

 次回もよろしくお願いいたします。


 コメント欄は省きました。

 おいで頂いただいた印だけでも残していただければ嬉しいです。




 

nice!(99) 

No.375 そして・・・食いしん坊・2

     寒し!!

 昨日も今日も又冬が来たかと・・・慌てる。

 自然は本当にお茶目で悪戯が好きらしい。

 一昨日、冬物をしまって夏物を出したら此の始末。

 又も食いしん坊になる。


 都内に8軒くらいあるお店。

 その一軒が道常時にあるので行ってみた。

 選んだのが「アボガドとチーズのハンバーグ」

 

 「俺のハンバーグ山本」


 P1000001.jpg




 P1000002.jpg




 P1000003.jpg



 アボガドとチーズのハンバーグ

 P1000004.jpg




 

 P1000006.jpg



 その後のお茶は「アフタヌーン ティ」

 P1000007.jpg



 P1000008.jpg



 P1000009.jpg




 P1000010.jpg




 以上です。



 いつも当ブログにお越しいただき有難うございます。

 次回もよろしくお願いいたします。


 

 

nice!(93) 

No.374 そして・・・食いしん坊

 5月になりました。

今日と明日を挟んでGWの後半です。

嫌ですね。

食べることしか脳がないなんて。

では・・・



 P1000001.jpg




 



 P1000003.jpg




 P1000004.jpg




 P1000007.jpg




 P1000008.jpg




 P1000011.jpg




  P1000012.jpg




  途中ですが・・・

 スティーブン・スピルバーグ監督 メリル・ストリーブ トム・ハンクス共演の映画

 「ペンタゴン・ペーパーズ」を観てきました。

 凄かったです。

 今の日本では出来ていない政治と経済と報道の問題を扱っていました。

 政治的圧力が掛かっても、新聞社の経営が危ないと思っても、報道の自由を守る。

 日本の現状と重ねて観ていたら残念だったり悲しくなったりしました。





 P1000003 2.jpg



 P1000005.jpg





 P1000006.jpg




  いつも当ブログにお越しいただき有難うございます。

 次回もよろしくお願いいたします。




nice!(97)  コメント(27) 

No.373 そして・・・2018年の桜

 今年は3月に手で見る学習絵本「テルミ」6・7月号の入稿月。

でしたが・・・風邪と花粉で悩まされ悪戦苦闘。

東京での満開の桜は例年よりも10日早い咲き具合とかで・・・

満開がTVで放映されているのを横目で見ながら缶詰め状態でした。


 35年5ヶ月になる「テルミ」制作で2回目の入稿延期になりました。

やっと4月2日の入稿を済ませて予定していたバスツアーの草津へ。

此方は建物ばかりの東京から離れて澄んだ空気と自然の風景を求めてと

選んだツアーでしたがコンセプトは「桜紀行」だったようです。


 今年の桜情報では早めに満開ばかりでしたから桜は咲いて散った後。

そんな感じの中でひょっとしたら標高700〜1200メートルでは

まだ咲いているかも知れないと淡い望みを抱きながら行きました。

幸いに予定の三ヶ所のうち一ヶ所は散っていましたが・・・


 最初は妙義山さくらの里から

 

 P1000001.jpg



 P1000002.jpg



 P1000003.jpg



 P1000004.jpg



 P1000005.jpg



 P1000007.jpg



 P1000008.jpg



 P1000009.jpg



 P1000010.jpg



 P1000011.jpg



 P1000012.jpg



 P1000013.jpg



 P1000014.jpg



 P1000015.jpg



 P1000017.jpg



 P1000018.jpg



 P1000019.jpg 



 夕食のバイキング

 P1000020.jpg


 P1000021.jpg



 朝起きたら外は雪景色

 P1000022.jpg



 P1000023.jpg



 朝のバイキング 取り過ぎず(笑

 P1000024.jpg


 

 伊香保グリーン牧場・榛名雲海桜


 P1000025.jpg



 P1000026.jpg





 P1000027.jpg



 P1000028.jpg



 P1000029.jpg




 P1000030.jpg




 P1000031.jpg



 P1000032.jpg




 P1000033.jpg



 散った後だった赤城南面千本桜に咲いていた菜の花

 P1000034.jpg



 P1000035.jpg




 これが2018年の桜でした。


 いつも当ブログにお越しいただき有難うございます。

 次回もよろしくお願いいたします。 


 

nice!(118)  コメント(45) 

No.372 そして・・・テルミ4・5月号

  手で見る学習絵本「テルミ」4・5月号が出来上がってきました。

 212号です。

 隔月刊誌ですから年6冊発行されます。

 マン35年と4ヶ月になります。

 

  グラフィックデザインの世界で仕事をしていて不特定多数を対象と

 していたにも関わらず其の中に視覚的感覚を待たずに生まれた人達を

 入れて居なかった事に築いて愕然としました。

 本当の意味の不特定多数ではなかったのです。


  そして色々な所を訪ね歩いて状況を調べましたが形を待ち合う形跡は

 見当たりませんでした。

 全盲の青年に付き添って生活を感じ取ろうとしたこともあります。

 日野市の授産所を訪ねて見えない世界がどんなものか伺いもしました。


  そして点字の手法を使った作品で個展の形を使って見えない世界を

 一般の人たちの認識に訴えました。

 其れが今から37年前のスタートでした。

 以後、YMCA神田100周年祭記念企画展として「田中喜代司点画展」

 次々に個展の形で見えない世界があることをアピールしてきました。


  其の活動が「テルミ」の創刊と出会う事になります。

 そして212号が発刊されました。

 学習が知識の学習になりがちですが何とか形の学習に拘っていきたい

 そう思って頑張って居ます。

 形は言葉で出来ないコミュニケーションですから・・・



 スキャン.jpeg



 スキャン 1.jpegスキャン 2.jpeg




 スキャン 3.jpegスキャン 4.jpeg




 スキャン 5.jpegスキャン 6.jpeg



 スキャン 7.jpegスキャン 8.jpeg




 スキャン 9.jpegスキャン 10.jpeg




 スキャン 11.jpegスキャン 12.jpeg




 スキャン 13.jpegスキャン 14.jpeg




 スキャン 15.jpegスキャン 17.jpeg




 スキャン 18.jpegスキャン 19.jpeg




スキャン 20.jpegスキャン 21.jpeg





 スキャン 22.jpegスキャン 23.jpeg





 スキャン 24.jpeg





  テルミのめいろから抜粋した「てんじつき さわるえほん 

 テルミのめいろ」は最速5月発行を目指して鋭意製作中です。

 と言っても私ではなく小学館の児童関係の書籍を扱っている

 編集部の編集長からのコメントです。

 新しいものに挑戦して生み出すのは本当に大変な事です。

 全てお任せしていますので楽しみに待たせていただきます。


  いつも当ブログにお越しいただき有難うございます。

 これからも宜しくお願い致します。



 見える楽しみは贅沢です。

 おまけ


 妙義山の桜

 P1000014.jpg



 P1000007.jpg



 夜中に雪が降りました。

 P1000022.jpg



 赤城で菜の花を見ました。

 P1000035.jpg



 


nice!(127)  コメント(48) 

No.371 そして・・・延びた楽しみ

     桜が3分5分と咲き始めています。

 曇り空の空間を明るくしてくれています。


  あれって思ったら往年の名投手金田さんじゃありませんか。

 中華料理店で席を用意してくれるのを待っているところに出てきたのは・・・。

 やっぱり背が高い。

 腰を屈めてうちらの方を見てにこやかに「これからですか?」って。



 P1000001.jpg




  そうです永田町です。

 この日は未だ外堀にかかった桜の枝のさきっちょに一輪咲いていました。

 雨の一日でした。

 目的はホテルニューオオタニの6階にある。

 マリー・ローランサン美術館。





  目黒美術館でそして今回とマリーに会うのは2度目。

 通俗的と言われていたというけれど見るたびに不思議な世界に

 誘われて心地いい感じです。




 P1000003.jpg





  一緒に行った人が「白が印象的!」と言ってたいました。

 そうですね。

 マリーは白って感じが確かにします。

 その白が彼女の世界を醸し出している感じが強いです。

 




 

  仮面のように白い顔。

 その仮面が様々な表情を持って話かけてくるようで・・・

 魅せられてしまう。




 P1000005.jpg





  ホテルのレストランって何でこんなに高いんだろう。

 ランチでコース15000円?嘘でしょう。

 鰻重が8500円?

 とてもじゃないけれどホテルの中での食事は出来ません。





 


 P1000006.jpg




  そういうことで美術館に行く道の途中にあった維新號に・・・

 で、金田さんにばったりって訳です。

 そんなオマケがあった維新號ですが味も良し気配りよし目配りよし。








  それぞれが好きな料理を注文して其れを分けてもらいました。

 面倒なことを率先してやってくれる心配りが良かったです。

 そうそう支配人さんが言っていた「うちは薄味」が優しかった。


 


 P1000007.jpg







  優しさが嬉しいですね。

 優しさとか暖かさが最近は社会現象的に薄くなっている感じだから。

 そう言えばマリーの白い顔や肌には冷たさと優しさと温かさが内存して

 時に殺伐とした掠れた心を和ませてくれたっけ。







 P1000008.jpg






  そんなこんなは16日のことなのですが・・・

 今は鬼の霍乱で四苦八苦の最中でやんす。

 こんな不甲斐なさも身から出た錆でしょうか運動不足の祟りなんで

 誰に文句をぶつけることもできない悔しさに苛まれている状態。






 P1000009.jpg






  公文書改ざんと言うあってはならない大事件も証人喚問の佐川氏から

 何一つ明らかにする証言を得られない為体をど受け止めたら良いのか?






  信頼して楽しみにして待っている。

 ”てんじつき さわるえほん テルミのめいろ”たなかきよし さくの本は

 アマゾンで予約がキャンセルされてご心配をいただいていますが・・・






  編集者から26日に初校が届けられました。

 初めて尽くめで思いの外手が掛かっているようで最速5月の完成を

 目指しているとコメントがありました。


  嬉しさが先行してお知らせが早まってしまいましたが着実に進行して

 いる状態とわかりホッとしています。

 


 ではまた



 いつも当のブログにお越しいただき有難うございます。

 次回もよろしくお願いいたします。





  

nice!(60)  コメント(12) 

No.370 そして・・・独り言ひとりごと

 昨日はどうしただろう。


そうだ!


ホワイトディのプレゼントを買いに行ったんだ。


そして


吉祥寺駅中の甘味処でおうすとクリームあんみつを


食べたっけ。



 P1000002 2.jpg




 そうだ。


その前に地元で天もりをたべたのだ。


わりと天ざるを食べることが多いのですが・・・


最近のりがそばに絡まるのが嫌なことがわかってさ。


のり無しがいいと思っていたんですよ。



 P1000001.jpg



 それで・・・今日は確定申告に行ってきました。


佐川さんがお辞めになって行きやすくなりましたし、署員の方達も


心なしか生き生きしていて良かったです。



 帰りに渋谷の東急百貨店の8階で長崎物産展をしていたので・・・


寄ったら中に長崎ちゃんぽんと皿うどんの店がありました。


本場の皿うどんはどんな感じかと思って食べることにしました。


ちょっとした行列を並んで入りました。



 長崎皿うどん

 P1000005.jpg

 



 長崎ちゃんぽん

 P1000004.jpg 


 

 やっぱり本場の皿うどんは美味しかったです。



 食べることばかりです。


でも、仕事も勿論いろいろと考え巡らしています。


明日はマリー・ローランサン美術館にパステルの仲間と行きます。


その後は赤坂の焼肉屋さんに行って思い切り牛肉を食べます。


でも、仕事も勿論いろいろと考え巡らしています。


実のところは目が見えない真っ暗闇の中にいるのですが・・・。


 お互いの専門分野は尊重し合う。


それがプロ同士の在り方だと思っています。


だから違う専門のことは信頼して任せています。


結果がどうなるかを楽しみにしているだけです。


「てんじつき さわるえほん テルミのめいろ」もそれです。


今までと違った印刷方法を使うために苦労していると思います。


最悪は発売出来ない事も無いとは言えません。


でも、まだ何も連絡が無いところを考察すると頑張っている。


その最中だと思っています。



ではまた


いつも当ブログにお越しいただき有難うございます。


次回もよろしくお願いいたします。




   

nice!(112)  コメント(41) 

No.369 そして・・・食欲の春 [アート]

  3月になりました。

梅も咲いたが桜はまだかいなって・・・早い桜は咲いていますね。

食欲の秋と言いますが春めいても食欲ってあるものなんですね。

要するに食いしん坊。

仕事が出来上がると自棄に好きなものが食べたくなります。


 悪いことにちょっと電車に乗って行くと金沢の”もりもり”があります。

日本海から新鮮な寿司ネタがやってくる回転寿司のお店です。

パネルで注文すると新幹線に乗ってやってきます。

 




 P1000010.jpg




 P1000009.jpg




 P1000007.jpg



 


 P1000008.jpg


 



 P1000005.jpg



 


 P1000004.jpg





 P1000011.jpg




 P1000001.jpg







 いつも当ブログにお越しいただき有難うございます。


 次回もよろしくお願いいたします。


 

nice!(130)  コメント(65) 

No.368 そして・・・生まれて初めて [アート]


 

 書店の店頭に自分の名前が入った本が並ぶなんて・・・


 そんな事は生涯に一度もないと思っていました。


 芸大の同期には絵本画家が居て何冊も店頭で見掛けます。


 


   36年目にかかっている手で見る絵本「テルミ」も当初は


 店頭売りを目指して担当者が頑張ったんですが流通扱いが


 少数部数で出来ない事になり泣く泣く発行元に直接申し込み用の


 振込用紙付きになってしまいました。


 


    状況が変わり既成の本の触擦版が書店売りになったり触擦


 の迷路が出来始めたりするようになってきました。


 そうした状況の変化から触擦本の本家本元である「テルミ」から


 迷路を抜き出して「テルミのめいろ」を作る企画が小学館で。


 


    何回もの打ち合わせを経て2月末頃の発刊に決まりました。


 先日のテルミ6・7月号編集会議の時に弱視の編集スタッフが


 「予約しました」と言っていたのでネットで検索してみました。


 


  田中喜代司で検索すると てんじつき さわるえほん テルミの


 めいろ l 小学館 田中喜代司/作 が出てきました。


 


    書店の店頭で買うのを楽しみにしようと思っていましたが


 ついつい気持ちが早ってamazonに予約してしまいました(笑


 お届け予定 3月1日(木)~3月4日(日)のメールが届きました。


 


  隔月刊誌「テルミ」を通して形のイメージを共有し合うことが


 主体なのですが、それと一緒に一般の認識を広げることも大事。


 まだまだ違いに役立つ仕事は果てしなく続きます。


 


 


 


 


 おまけを追加 


 マグロ3点盛り


 P1000001.jpg


 


 


 ノドグロの握り


 P1000012.jpg 


 


 


 


  とり貝の握り

  P1000004.jpg




  いつも当ブログにお越しいただき有難うごじます。

 次回もよろしくお願いいたします。


nice!(121)  コメント(59) 

No.367 そして・・・手で見る絵本「テルミ」2・3月号

 211号になります。

創刊号から縁があって編集とイラストで関わり続けて36年目になります。

その頃はバリアフリーなんて洒落た名前もありませんでした。

駅や容器に点字の表示もありませんでした。

グラフィックデザイナーとしては不特定多数が対象でしたが・・・

目の不自由な子供達や大人達はその対象に入っていなかった・・・

その事に気付いて同じ世界を共有しようと考えて個展を通して発言しました。

その活動が「テルミ」への参加に繋がったのです。


「テルミ」の発行は凸版印刷の発砲インクの開発があっての事です。

シルクスクリーン印刷とオフセット印刷を使い熱加工で発砲インクを凸にして

手作業を入れた製本で出来上がります。

青インクの部分が発砲インクになっています。

墨字はアフセット印刷です。

画像をクリックしていただけば別枠拡大で見る事が出来ます。

よろしくお願いいたします。


予定ですが2月に今までの「テルミ」から迷路を抜き出した「テルミのめいろ」たなかきよし:さく が小学館から発行・書店で発売になります。(ネットでも購買可)


 


 スキャン.jpeg




 

 スキャン 1.jpegスキャン 2.jpeg




 スキャン 3.jpegスキャン 5.jpeg





 スキャン 6.jpegスキャン 7.jpeg




 スキャン 8.jpegスキャン 9.jpeg




 スキャン 10.jpegスキャン 11.jpeg




 スキャン 12.jpegスキャン 13.jpeg





 スキャン 14.jpegスキャン 15.jpeg




 スキャン 16.jpegスキャン 17.jpeg




 スキャン 18.jpegスキャン 19.jpeg




 スキャン 20.jpegスキャン 21.jpeg




 スキャン 22.jpegスキャン 23.jpeg




スキャン 24.jpeg






 おまけ

日本海沿岸は豪雪で1500台が雪に阻まれて動けない映像が

テレビで流れています。


出来る事なら熱々の鍋焼きうどんを差し上げたい。


でも、最近は土鍋ではなくて鉄鍋になったみたいです。



 P1000002.jpg





 いつも当ブログにお越しいただき有難うございます。


 次回もよろしくお願いいたします。



 

nice!(126)  コメント(63) 

No.366 そして・・・ボロ市

  12月15・16日と1月15・16日が世田谷の「ボロ市」です。

120年の歴史があるそうです。

昨日天気が良かったので行ってきました。

大変な賑わいでした。


 取り敢えず写真を載せて見ていただきます。

後ほど追加します。



 

 P1000001.jpg




 P1000002.jpg



 

 P1000003.jpg




 P1000004.jpg




 P1000005.jpg




 P1000010.jpg




 P1000006.jpg





 ではまた後ほど・・・



 P1000011.jpg




 P1000012.jpg





 P1000013.jpg





 P1000014.jpg





 P1000015.jpg





P1000003.jpg







P1000007.jpg






 P1000008.jpg





 おまけ

 これはボロ市の収穫ではなくて私の愛用のハンティングです。




 P1000002.jpg





 

 P1000001.jpg






 いつも当ブログにお越しいただき有難うございます。


次回の更新は30日以後になりますが宜しくお願いいたします。



nice!(108)  コメント(57) 
共通テーマ:アート

No.365 そして・・・15・16日は「ボロ市」

 12月15・16日は師走の「ボロ市」

1月15・16日は新年の「ボロ市」です。


 世田谷線の上町駅か世田谷駅を降りて代官屋敷通りが

メイン通りになって700軒の露店が並び毎回盛況です。


 師走のは行き損なったので今度の「ボロ市」には

行ってみようかなと思っています。


 その時にスナップ写真を撮って載せてみていただこうと

思っています。


 その後は「テルミ」4・5月号の原稿制作が佳境に

入るので26日まで更新を控える事になります。


 今年も昨年同様のおつきあいをよろしくお願いいたします。

次回もよろしくです。




nice!(57)  コメント(14) 

No.364 そして・・・2017年から2018年へ

   今年一年のお世話になり有難うございます。

また来たる年もよろしくお願いを致します。


  実は今年の9月に義父が101歳でなくなりました。

ですので、年末年始のご挨拶は失礼させていただくのですが・・・


 何しろ101歳で立派に命を全うされた訳ですので

ご挨拶をさせていただきます。


 私とは対照的に酒も呑まずタバコも吸わず仕事が終われば

そのまま家にまっすぐ帰る人でした。


 外食は全くしなかったと聞いています。

旅行に行くわけでもなく、僅かな庭に花の鉢を置いて愛でる。


 そんな生活をしながら一男二女を立派に育て家を建てた人です。

真面目さで言えばこれ以上のものはないでしょう。


 職人気質というのでしょうか。

頑固と言えば頑固一徹。


 それでも勘に頼っていたものを数値に変えて行った。

それも、神保町に資料の本や技術の本を探して歩いたそうです。


 三菱重工業のメッキにどの位の貢献をしたのでしょう。

職人の根性は誤魔化しのない真っ当な品格にあったと思います。


 福島県いわき市の出身です。

あの会津藩の家老が決めた十か条の中の「ならぬものはならぬ」


 その魂を感じる義父でした。

101歳は増えたとは言え、未だ未だそう生きられない年月です。


 福島から出て横浜に居を構えた義父を偲んで・・・

今年の締めくくりは娘のプロジュース?で横浜で過ごしました。

 



おまけ




P1000003.jpg




P1000001.jpg





P1000002.jpg




P1000006.jpg







P1000004.jpg





P1000005.jpg





P1000007.jpg





P1000008.jpg





P1000010.jpg




 いつも当ブログにお越しいただき有難うございます。

次回もよろしくお願いいたします。




    

nice!(62)  コメント(33) 

No.363 そして・・・ファイルの整理で削除

  もういくつ寝るとお正月♬

色々な事が在り今年の字は「北」になりました。

北って北朝鮮の事でしょうか?

他に思い当たりません。


 核保有国が「核兵器禁止条約」に賛同せず、日本の政府は

それに追従しています。

そして北朝鮮の核兵器生産に反対しています。

自分たちは核兵器を持つ事を良しとしていて他の国が持つ事を

認めない論理は客観的に見て理解に苦しみます。

だからと言って核を持つ事を良しとする訳ではありません。


 矛盾した事を「北」の一文字に凝縮したように感じました。

視覚障害者用のナビが出来るとか出来たとか・・・聞きます。

駅のホームに危険防止のホームドアーが出来始めましたが・・・

まだホームから落ちる視覚障害者が居て亡くなります。


 片や新幹線を超える速さで走るリニアモーターカーの工事が

進んで居て工事請け合いで不正が行われて居ます。

リニアはもの凄く電力を消費するそうです。

その為には原発の電力が必要だとして大稼働ありきに繋げていく

政治手法が伺えてきます。


 一時、アメリカの閣僚が北との会談が必要と発言しながら

現在の政策に変更なしと修正しました。

日本でも相変わらずアメリカ追従の姿勢は変わらず更に圧力を

かけ続ける姿勢に変わりがありません。

拉致被害者の家族を前にトランプ大統領が「安倍首相と一緒に

拉致被害者が母国に戻れるように頑張る」と言っていましたが

政治的なリップサービスであって実現とは全く結びつかない話。


 暮れにする事と言えば一年の煤払い、自分としてはPCの掃除。

それは長い間に撮り続けた写真の数々のファイルの整理整頓です。

使わないアプリと溜まってPCの動きを鈍くしているファイルの削除を

思い切りしました。

やり過ぎてソフトまでゴミ箱に入れてしまいました。

本当は全く外にしかならない変な首相をできる事ならPCのファイル

のように削除したかったのですがファイルに無くて残念でした(笑


 と言う事で殆どの写真がありません。

それでも残っていた白川郷の雪景色がありますので載せてさせて

いただきます。



 sirakawa-2.jpg




 sirakawa-3.jpg




 sirakawa-5.jpg




 sirakawa-6.jpg




 sirakawa-7.jpg




 sirakawa-8.jpg





 sirakawa-9.jpg






 sirakawa-10.jpg





 sirakawa-11.jpg





 sirakawa-12.jpg





 sirakawa-13.jpg




 sirakawa-14.jpg




 sirakawa-15.jpg




 sirakawa-16.jpg




 sirakawa-17.jpg




 いつも当ブログにお越しいただき有難うございます。

 次回も宜しくお願い致します。





 

nice!(127)  コメント(42) 

No.362 そして・・・手で見る絵本「テルミ」210号

 手で見る絵本「テルミ」12・1月号

創刊号から編集とイラストで関わっています。

印刷はオフセットとシルクスクリーン方式です。

青インクの部分が発砲インクで凸になっています。

この号で「テルミ」は満35歳になりました。

来年の2月には小学館から「テルミのめいろ」が出る予定です。



 スキャン 32.jpeg



 スキャン 33.jpegスキャン 34.jpeg



 スキャン 57.jpegスキャン 35.jpeg




 スキャン 36.jpegスキャン 37.jpeg




 スキャン 38.jpegスキャン 39.jpeg




 スキャン 40.jpegスキャン 41.jpeg




 スキャン 42.jpegスキャン 43.jpeg



 スキャン 44.jpegスキャン 45.jpeg




 スキャン 46.jpegスキャン 47.jpeg



 スキャン 48.jpegスキャン 49.jpeg



 スキャン 50.jpegスキャン 51.jpeg




 スキャン 52.jpegスキャン 53.jpeg




 スキャン 54.jpeg




  いつも当ブログにお越しいただき有難うございます。


 次回もよろしくお願いいたします。






nice!(129)  コメント(59) 

No.361 そして・・・高尾山の紅葉

 高尾山に行って来ました。

標高500メートルに満たない高さですが

其れが老若男女に喜ばれているのかミシュランの

三つ星が効いたのか土日祭日を問わず大変な賑わいです。





 DSCF5292.JPG






 DSCF5293.JPG






 fullsizeoutput_2bc.jpeg






 DSCF5340.JPG






 DSCF5341.JPG






 DSCF5349.JPG







 DSCF5351.JPG






 DSCF5297.JPG






 fullsizeoutput_1a4.jpeg






 DSCF5318.JPG







 DSCF5338.JPG






 










 fullsizeoutput_2be.jpeg 







 

 DSCF5354.JPG







 DSCF5352.JPG







 fullsizeoutput_2c2.jpeg







 fullsizeoutput_2c5.jpeg






 fullsizeoutput_2c4.jpeg







 DSCF5322.JPG






 DSCF5375.JPG








 DSCF5330.JPG








 DSCF5321.JPG







 DSCF5385.JPG







 DSCF5294.JPG







 DSCF5319.JPG






 いつも当ブログにお越しいただき有難うございます。

 次回もよろしくお願いいたします。




 

 

nice!(129)  コメント(44) 

No.360 そして・・・井の頭公園

  立冬を過ぎて秋の色付きは如何かと井の頭公園に行ってみました。

色付き始めていたのですが未だ未だって感じでした。

 




 DSCF5289.JPG





 DSCF5246.JPG



 DSCF5237.JPG






 DSCF5288.JPG




 fullsizeoutput_2b6.jpeg




fullsizeoutput_2ba.jpeg




 

 DSCF5241.JPG






 DSCF5236.JPG






 fullsizeoutput_2b5.jpeg





 井の頭公園自然文化園に入ってみました。


 DSCF5256.JPG

 






 DSCF5255.JPG






 DSCF5254.JPG






 DSCF5258.JPG





 

 DSCF5272.JPG





 DSCF5258.JPG






 DSCF5267.JPG





 DSCF5269.JPG





 いつも当ブログにお越しいただき有難うございます。

 次回もよろしくお願いいたします。


        

nice!(113)  コメント(34) 

No.359 そして・・・鎌倉

  海を見たくて鎌倉に行ってきました。





 DSCF5155.JPG





 fullsizeoutput_297.jpeg






 DSCF5160.JPG





 DSCF5162.JPG





 fullsizeoutput_299.jpeg





 fullsizeoutput_29b.jpeg






 fullsizeoutput_29e.jpeg





 DSCF5165.JPG




 DSCF5170.JPG





DSCF5181.JPG






 fullsizeoutput_2a3.jpeg





 DSCF5200.JPG






 DSCF5205.JPG





 fullsizeoutput_2ad.jpeg





 DSCF5189.JPG






 fullsizeoutput_2af.jpeg





 fullsizeoutput_2ae.jpeg





 fullsizeoutput_2aa.jpeg





 fullsizeoutput_2a6.jpeg





 DSCF5208.JPG





 fullsizeoutput_2a7.jpeg





 fullsizeoutput_2ac.jpeg





 fullsizeoutput_2b2.jpeg






 fullsizeoutput_2b0.jpeg





 DSCF5217.JPG






 秋の海は穏やかに広がって気持ち良かったです。




 また海を見に行きたいと思いました。




 いつもお越しいただき有難うございます。


 次回もよろしくお願いいたします。



 おまけ

 しらす丼

 DSCF5151.JPG 






     

nice!(107)  コメント(27) 

No.358 そして・・・11月

 早くも11月に入りました。

今年も後2ヶ月です。

政権が変わることを願っていましたが・・・

元の木阿弥。

安倍政権の強権発動は此れからの日本をどう動かしていくのでしょう。

首相の所信表明無しと言われていましたが

やるそうです。

各党の代表質問もあり。

本会議の日程も39日間になりました。





 P1000007.JPG






 与党が3分の2を超す勢の中で野党がどんな攻防を展開できるか

楽しみといえば楽しみな国会になるのですが・・・

市民の我々も絶対的な権力を持った自民党が以前に増して強引な

国会運営をしていくのではないか大変に気掛かりなところです。





 P1000008.JPG






 立憲民主党の枝野党首が言っていたように与党は党内で十分に検討した

案件を国会に提示してくれば与党は質問の必要がない。

これこそ正論だろう。

それを自分が野党の時に野党の質問は80パーセント与党は20パーセントと

決めておきながら絶対与党になった途端に逆にしようとするのは可笑しいだろう。





 fullsizeoutput_295.jpeg





 第4次安倍内閣の政策の狙いは当然「改憲」にあると思う。

これに対してどう対抗していくか野党。

話し合いより圧力の安倍政権の目論見を如何に阻止するか。

数の上では圧倒的に与党有利の状況なのだけに余程の戦略がなければ

勝ち目がない。





 fullsizeoutput_294.jpeg







 これからの動向が気掛かりだから皆んなで見守っと行かなければならない。

弱小の野党に力強い援護は市民の気持ちだろう。

与党の強引な国会運営に注意を払って声を上げて行かなければならない。

相手は前よりも強くなったから強気で出てくるに違いないのだから・・・。

戦争への道に進めないように自由と平和を守るために・・・。





 おまけ

 

 トロ



 fullsizeoutput_293.jpeg






 のどぐろ

 fullsizeoutput_291.jpeg





 いつも当ブログにお越しいただき有難うございます。


 次回もよろしくお願いいたします。





nice!(66)  コメント(20) 

No.357 そして・・・魔法

魔法

 

こんな事ってあるんだな。

一昨日は何事もなかったパソコンが昨日立ち上げて

インターネットを開くと・・・

「サーバーが見つかりません」の文字が目に飛び込んで来た。



え〜。

さてはサイバーか?

何かの力が働いて攻撃的なネットでの発言を封じに来たか。

まさかとは思うが???

在る事も無い事に思いを馳せたりする。



そんな事を想っていても仕方がない。

何とかしなければとこの道のプロフェッサーに頼むほかない。

サポートセンターに電話。

大体解っているが「しばらくお待ちください」

意外と早く担当の専門家が出る。



生憎と我が家の前が解体工事中。

最近は昔のように大きな音をさせてはいないが其れでも

ドカンドカンやっている。

こちらの耳が遠いのか相手の声が優しいのか

時々聞き取れなくて何度も聞き返す。


佐藤愛子と寂聴が電話で話していると喧嘩をしているようだと

寂聴が新聞に書いていた事を思い出す。

実際は此方の方だけで相手は正常なのだから恥ずかしい。

的確な指示でああやってこうやってと・・・

其れでも此方の理解度が低いこともあって操作に時間がかかり

かれこれ30分かかって・・・


やっとインターネットが繋がった。

まるで其の瞬間は魔法のようだった。

技術って何て素晴らしいんだろう。

そう思う一瞬だった。



いつも当ブログにお越しいただき有難うございます。

次回もよろしくお願いいたします。


オマケ



fullsizeoutput_290.jpeg




fullsizeoutput_28f.jpeg











nice!(115)  コメント(50) 

No.356 そして・・・総選挙

 22日は総選挙ですね。

台風が日本列島を覆って秋雨前線が加わって雨模様に・・・

この雨は自公維新にプラスになるか、反対側がプラスになるか

さ〜世紀の決戦になるでしょう。


 DSCF5017.JPG



 マスコミでは与党が300議席を超える勢いと報じている。

果たして其の通りになるのだろうかと思わずにはいかない。

あの安倍政権が何の批判もされずに支持されてしまうなんて・・・

あり得ないから。




 DSCF5138.JPG




 国際会議で「会話より圧力」と言ってのけた安倍総理。

会見したくて仕方がないらしい。

何でそんなに憲法を変えたいのかと思う。

第9条に自衛隊を明記したいらしい。

それでどうなるのか。




 DSCF5126.JPG





 おっとっと

ダメじゃないか、戦時中のアメリカを白黒で表現しようとしたのに・・・

カラーで割りコンじゃ〜。




 DSCF5056.JPG





 チューインガム 知っていますか?

チョコレート 欲しいですか?



 DSCF5082.JPG





 闇米列車 知らないでしょうね。

闇米は違反だから食べないって・・・死んでしまった警察官。

中学の時、米兵に山に連れ込まれて犯されて女の子。



 DSCF5071.JPG




 横須賀・ベースキャンプ・どぶ板通り

落下傘の記事で作られたスカジャン・スーべニール。


初めて見た「原爆の図」の衝撃。



 DSCF5058.JPG




 軍国主義から民主主義。

混乱の教育の場は荒れに荒れて・・・

僕たちは廊下を駆けずり回っていた。




 DSCF5074.JPG




 西欧の文化にはまっていく日本。

日本の文化の素晴しわを忘れて西欧の文化にかぶれていく。




 fullsizeoutput_286.jpeg




 いつの間にか米軍基地が増えていく。

特に米軍基地は沖縄に集中して作られたが其れは日本政府とアメリカの

約束事だったらしい。



 DSCF5094.JPG





 今も日本政府とアメリカの間には色々な約束があるに違いない。



 DSCF4989.JPG




 米軍基地の中は治外法権で日本の警察は入って操作出来ない。



 fullsizeoutput_28a.jpeg




 其れって変じゃないですか。

自分の国の中で立ち入り出来ない所があるなんて

おかしくないですか。




 DSCF5067.JPG




 今までの自民党政権はアメリカの傘の下にいる事で

自分たちを守って来ただけだと思う。

誇りを捨ててズルくなって自分たちの仕事をかまけて来た。




 DSCF5075.JPG





 米軍基地をなくして国際的に独立国になる努力をしたら

冷戦が終わって時点で何らかの進展があったかも知れないのだ。

しかし、我々の政府はアメリカの支配下にある事を良しとした。




 DSCF5077.JPG





 外交を大事に思って核のない平和を話し合っていくことも

出来たのではないだろうかと残念でならない。




 DSCF5018.JPG





「話し合いより圧力」と言う人に政治を任せていいのだろうか。



「圧力より話し合い」そうした人に政治を任せたいと思います。


 既に期日前投票を済ませて来ましたので22日の結果を待つのみ。


 


 いつも当ブログにお越しいただき有難うございます。


 次回もよろしくお願いいたします。


     

nice!(106)  コメント(33) 

No.355 そして・・・期日前投票とディズニーランドとシー

  今日、期日前投票に行ってきました。

後は結果を待つのみ。


 どうなるか非常に心配です。

またまた自公が過半数を上回って改憲が進むのでしょうか?

原発も再稼働を進めて存続していくのでしょうか?


 そして地球は毒されて住み難くなっていくのでしょうか?

遣る瀬ない気持ちはアメリカ製の別天地ディズニーランド&シーで

しゃくだけど過ごしてきました。


 乗り物は何も乗らず、精々ショーを見たり写真を撮ったり・・・

そんな時間を過ごしました。

今まで一度白黒で撮って見たいと思っていた事が実現できました。



 ではでは・・・






 DSCF4998.JPG





 fullsizeoutput_27e.jpeg




 fullsizeoutput_27c.jpeg





 DSCF5014.JPG





 DSCF5043.JPG





 DSCF5117.JPG





 DSCF5011.JPG





 DSCF5118.JPG





 DSCF5048.JPG






 DSCF5051.JPG






 fullsizeoutput_280.jpeg






 DSCF4984.JPG






 DSCF5061.JPG






 DSCF5060.JPG





 ではまた次回に・・・


 いつも当ブログにお越しいただき有難うございます。


 心から感謝しています。


 

nice!(105)  コメント(37) 

No.354 そして・・・「テルミ」10・11月号

 36年前に依頼され創刊号から編集とイラストで関わっています。

 点字の文書の部分の担当やDTPの制作や印刷製本を経てやっと出来上がりました。


隔月刊ですから余裕が在るようで在りません。


それは一般の本当は全く違うからです。


24ページ中22ページのイラストを描いています。


触覚は触って感じる感覚で視覚のように映像として形を作らない感覚です。


其の為に平面で描いて感じ取ってもらうのがやっとのことです。


其れでも形を感じ取ってもらうのは容易では在りません。


では、やっと出来上がって来た「テルミ」10月・11月号 209号を


よろしくお願いいたします。





 209-1.jpg




 209-2.jpg209-3.jpg





 209-4.jpg209-5.jpg





 209-6.jpg209-7.jpg






 209-8.jpg209-9.jpg





 209-10.jpg209-11.jpg






 209-12.jpg209-13.jpg






 209-14.jpg209-15.jpg





 209-16.jpg209-17.jpg






 209-18.jpg209-19.jpg






 209-20.jpg209-21.jpg







 209-22.jpg209-23.jpg






 209-24.jpg






 いつも当ブログにお越しいただき有難うございます。


 次回もよろしくお願いいたします。


nice!(123)  コメント(40) 

No.353 そして・・・横浜中華街

 久しぶりに横浜中華街に行ってみた。


ウイークデイだったので混雑な感じはなかった。


今日は28日、予定通り衆議院が解散した。


小池新党「希望の党」が立ち上がり原発ゼロを公約に掲げた。


そして改憲も公約にあげた。


これは憲法の第九条に対してどうなのか正すのは此れからだろう。


リセットを口にした会見が行われた。
















170927-1.jpg











170927-2.jpg








170927-3.jpg








170927-4.jpg










170927-5.jpg










170927-7.jpg









170927-8.jpg










170927-6.jpg












170927-9.jpg








エビスープ

170927-11.jpg









エビチリ

170927-10.jpg






 




青梗菜の青菜炒め

170927-12.jpg










白酢豚


170927-13.jpg









五目焼きそば

170927-14.jpg








いつも当ブログにお越しいただき有難うございます。


次回もよろしくお願いいたします。




nice!(119)  コメント(41) 

No.352 そして・・・福賀下山

 伊東の山が震えた。


雷が鳴り響き垂れ下がった分厚い雲が激しい雨に変わって


鬱蒼と生い茂る木々の葉に枝に幹を濡らしていく。


「降りるときがきたか」


福賀は電話を何件か掛けて家に引いてある温泉の湯に浸かった。


長年続いた男社会が行く着くところまで行き着いた。


性懲りも無く武器でしか政治ができない。


そんな社会を一度は情勢社会に変えてみなくては正常な状況に


戻れないと考えていた時に政治の世界に誘われた。


じぶん党がスキャンダルの連続で陥落の危機に総裁になった


山上に手伝ってほしいと頼まれ「副総理でなら手伝えます」と。


その条件を救われれば条件は何でも良い党内の状況は其れをのんだ。







 170922-1.jpg







 その時は株式会社雪月花の専務取締役の福賀だった。


ナミカと結婚してパリに来ていたホテルに山上からの電話だった。


女性の総理大臣をイメージに描いていた福賀には待っていたチャンス。


党幹部に話して直ぐ電話すると言って切ってから10分程でベルが鳴った。


「副総理で私の仕事を手伝ってほしい」


「解りました。直ぐ帰ります」


「有難う。よろしく頼む」


 そして総理になった山上が急病で国会開催の日に緊急入院で所信表明を


福賀に任され、原稿無しで代理演説を行った事はテレビでライブで放映された。


前代未聞の福賀の演説は「より良い環境つくり内閣」として世界に歓迎された。


そして女性議員を育て男性に負けない戦略を身につけるように指導した。


男性に負けない戦略も身につけた優秀な松竹梅子に閣僚経験を重ねてもらった。


そして松竹梅子を副総理にして福賀がイメージに描いた総理大臣になった。


そして福賀は政界と経済界を引退して芸術一筋の生活を伊東の山奥でおくっていた。







 14616-13.jpg







 国のトップに女性を据える事で男性社会から女性社会に変えていこうとイメージした


福賀の先約は松竹梅子の突然の死で中断してしまった。


それ以後はじぶん党の勢力に巻き返されて利権を漁る政治に戻ってしまった。


福賀はこの状況は早めに治療しなければいけないと思った。


雨を降らしている雲もそれが良いと言っている。


福賀は山を降りる決心をした。






 170606-4.jpg






 福賀は銀座にいた。


「福さん 久しぶりだね」


 福寿司の暖簾をくぐって中に入ると元気な大将の声が迎えてくれた。


「いらっしゃい」


と言いながら女将が暖簾を店の中に入れる。


いつもの事で福賀がきたら店な締める事になったいる。


カウンターの端に福賀が座ると女将がいつものように久保田を持ってくる。


「降りてきたばあかで良いんですかい?」 


「此処に来たって事はそう言う事ですね。また此処から又スタートします」


「嬉しいね。待ってましたよ」






 いつも当ブルグにお越しいただき有難うございます。


25日が手で見る絵本「テルミ」12・1月号の原稿入稿日ですので


次回は26日以後になりますが、よろしくお願い致します。



nice!(93)  コメント(23) 

No.351 そして・・・解散

 やっと辞める気になったか安倍総理。


モリ・カケ問題の追求にうんざりしたのか自分から降りる気になったらしい。


これで自公維の信任が問える事になった。


絶好のチャンス到来。


魑魅魍魎の傀儡政権にさよなら出来る。


のだが・・・。




 170919-1.jpg





 このチャンスは野党の弱体状態を見透かして今なら勝てると踏んでいてのことだ。


野党の馬鹿にされたものだ。


野党よ自公に棚からぼた餅を与えてしまった前回の轍を踏まえて頑張ってほしい。


なにがなんでもだ。


 自公の「今なら勝てる解散」なのだから戦争政党に再び政権を与えてはならない。


憲法第9条を変える必要は全くないのだから。


守らなければならない。


この一点でも野党総結集は可能だ。


野党結束して自公政権を追い落として日本を戦争に向かわせてはならない。






 170919-2.jpg






 アメリカに使い物にならない武器を買わされて利益を共用させてはならない。


そんな政府を再び作らせてはならない。


アメリカに支配された恐怖政治を再び許してはならない。


武器で平和を得ようとする政府であってはならない。


外交を重視した新しい政府を作ってほしい。







 170919-3.jpg







 主権は民に在ることを忘れないでほしい。


自由が平和の象徴で在ることを復活してほしい。


思い上がりも甚だしい安倍内閣の思い通りにしてはならない。


 国民の命と財産を守るって言う口だけの嘘つき内閣であってほしくない。


政治が自分の欲の為にあってはならない。


議員は市民のために働く人間で在ることを忘れないでほしい。


悪しき安倍政権を追い落とす「チャンス到来」を生かしてほしい。


なにがなんでも。



 いつも当ブログにお越しいただき有難うございます。


手で見る絵本「テルミ」12・1月号の原稿制作のため


次回は25日以降に更新します。


よろしくお願いいたします。



nice!(65)  コメント(19) 

No.350 そして・・・なんで?どうして?



昨日(9月12日)

パステル画の教室があって

世田谷は三軒茶屋の区民センターに

下高井戸から世田谷線に乗って行きました


 


170913-a.jpg






車窓から外の風景を眺めていて

ふと線路ぎわに目をやると彼岸花が咲いていました。

もう咲き始めたんだと見ていると・・・

黄色い彼岸花が







170913-b.jpg








咲いていました。

彼岸花の中では珍しいのです。

あの群生の巾着田の中でもほとんど見ることが

出来ない黄色い彼岸花です。









あとは白い彼岸花は・・・

と期待しながら探すように見ていましたが

白い彼岸花は見る事が出来なくてとても残念でした。

でも、不思議な花の不思議な色に会えて

幸せな1日でした。








170913-c.jpg










なんで?どうして?

不思議な事ってあるものですね。

当たり前と言えば当たり前、そんなものでしょう。

「話せば解る」って言って

殺された日本の首相がいましたね。


なんで?どうして?

どうしても解らないんです。


なんで?どうして?

話が出来ないでドンパチやってしまうのか

解りません。


歴史的に修正が出来ずにきてしまった。

それは悲しいことですね。


ペンは剣より強し

そんな徽章をつけた大学がありますね。

学帽はかぶらなくなっても校章としてはあるでしょう。

言った人は偉い。

でも、行ってない人は沢山います。


その学校だけを言ってる訳ではありません。

どこの大学を出ても同じような事が多いのではないか?

そんな感じがしてなりません。

この期に及んで

安倍内閣の支持率が上がるのか。

なんで?どうして?


制裁強化で国連でリーダーシップを発揮した

とんでもないです。

アメリカに言わされているだけじゃないですか。

米軍基地を置きながら独立国?

アメリカ追従の日本が

世界の中で

リーダーシップだって

ちゃんちゃらおかしくって

お臍がコーヒー沸かしちゃいます。

謙虚に真摯に・・・何を言ってるんですか

彼の言ってることを信用出来ますか?


なんで?どうして?

今まで何もしてこなかったじゃないですか。


拉致問題を重要課題に公約しながら

何もしてこなかったじゃありませんか、なんで?どうして?

そんな安倍政権を私は絶対に認めません。

拉致被害者を取り返してきたら

信用しましょう。



いつも当ボログにお越しいただき

有難うございます。

次回もどうぞよろしくお願い致します。


なんで?どうして?でした。


nice!(105)  コメント(26) 

No.349 そして・・・彼岸花後編

  お彼岸時期のなると色々なところで彼岸花=曼珠沙華が咲き始めます。

 巾着田では9月19日頃〜10月6日頃まで咲くそうです。

 では前編に続き後編の彼岸花を載せます。




 koma-10.jpg







 koma-11.jpg







  柄でもなく同期の会の幹事をしたいる。

 ここ数年も開いてません。

 二人のうちの一人から残暑見舞いのハガキが来た。

 同期の会でお会いしましょうって・・・。

 そうだ開かなければと思い立って皆んなの気持ちを聞いてみよう。

 そう思って「お伺い状」の下書きを書くことにした。

 




 koma-12.jpg








  そして下書きが出来た。

 残暑見舞いをくれたもう一人の幹事にメールで送信した。

 苦労して憧れの芸大に入ってその夏に海に友達と泳ぎに行って

 岩にダイブして亡くなった同期がいる。

 お袋さんが新橋でお好み焼き屋さんをやっていて行ったけ。

 お好み焼きは辛い食べ物の一つだ。






 koma-13.jpg







  人の喧嘩の仲裁に入って倒れ打ち所が悪くて亡くなった同期もいる。

 セミじゃないんだから何年も苦労してやっと夢が叶ってっていうのになぁ〜。

 運命って過酷なものですね。







 koma-14.jpg








  芸大には一田舎者の自分に宇宙人だって言ったあいつ。鎌倉に住んでいた。

 何で亡くなったか詳しくは誰も知らない。バイクが好きでホンダのスポーツカーを

 デザインしていたって・・・プレスリーを教わったのは彼からだった。







 koma-15.jpg










  釣りが好きでさ。

 擬似ばりを作るのが趣味で色々なの作っていた。

 私が目が不自由な子供達と形でコミュニケーションを図りたいと

 活動し始めたとき一番理解して応援してくれた。

 海に行って心筋症で亡くなってしまった。








 koma-16.jpg










  どこでどうして居るか全くわからない越中褌の日本男児。

 施設に入ったのは解っているけど連絡しても施設から合わせてもらえない

 状態の同期がいたり、手術して回復してまた倒れて逝ってしまった同期。

 24人の同期が今では11人。








 koma-17.jpg










  チャラン・ポ・ランタンのおばあちゃんは健在。

 今、現役で仕事してるのは何人いるだろう。

 私と4人位か。

 何処にしようかお店を考えるのも楽しい。

 何月になるか其れも楽しみ。







 koma-18.jpg








 koma-19.jpg









  いつも当ブログにお越しいただき有難うございます。

 次回もどうぞよろしくお願い致します。



nice!(112)  コメント(36) 

No.348 そして・・・彼岸花

 彼岸花=曼珠沙華


 お彼岸の入りは9月20日(水)です。


秋のお彼岸近くなると不思議なことに彼方此方に


彼岸花が咲き始めますね。


繋がっているんでしょうか。


そうとしか思えません。


科学とは関係ないですね。


科学と関係ないものってあるんですね。


巾着田の彼岸花です。


では其の不思議をご覧あれ。




 koma-3.jpg






 koma-4.jpg







 koma-5.jpg








 koma-6.jpg








 koma-7.jpg








 koma-8.jpg








 koma-9.jpg








  此処まで前半です。


次回に後半を見ていただきます。


いつも当ブログにお越しいただき有難うございます。


次回もよろしくお願いいたします。


 

nice!(90)  コメント(27) 
前の30件 | -